ノートPCパソコン DELL デル 立ち上がり遅い。工場出荷時状態に戻して解決!

我サブPCの愛機DELL デルInspiron 1525の立ち上がりが突然以上に遅くなり、症状としてOSはVistaですが、Windowsのロゴマークが出て画面がしばらく真っ暗になりなかなかデスクットップ画面に移行しないというものです。 立ち上がってしまえばその他問題はありません。

定番の過去の状態の戻すファイルの復元を試みましたがだめで止むを得ず工場出荷時状態に戻して解決直りました。

DELL デルの工場出荷時の状態に戻す方法は・・・
1、コンピューターの電源を入れ、Dellのロゴが表示されたらF8を数回押してVista Advanced Boot Optionsウインドウにアクセスします。最初Dellのロゴはすぐに消えるので素早い動作必要です。タイミングを逃し失敗したら最初からやり直します。

2、選択肢が出るのでコンピューターの修復を選択します。

3、System Recovery Options(システム回復オプション)ウインドウの表示となります。

4、キーボードレイアウトの選択、Nextをクリック。

5、回復オプションのアクセス開始の為、ローカルユーザーとしログオンをします。コマンドプロンプトへのアクセスのためユーザー名フィールドでadministratortと入力OKをクリックします。

6、Dell Factory Image Restoreをクリックすると、Dell Factory Image Restoreウェルカム画面表示となります。ここでの注意事項として使用される構成によっては、Dell Factory Tools、Dell Factory Image Restoreの順番で選択しなければならない場合もあるようです。

7、次へをクリックConfirm Data Deletion(データ削除の確認)画面表示されます。この作業を続けたくない場合はCancelをクリックします。

8、ハードドライブの再フォーマット、およびシステムソフトウェアの工場出荷時の状態復元への作業を続ける最終意思確認となりよろしければ次へをクリックします。復元処理の開始です。(クリックするともう復元処理が開始されてしまうので戻れませんので要注意です。)オペレーティングシステムおよび工場出荷時にインストールされたアプリケーションが工場出荷時の状態に戻ります。終了するとメッセージ表示されます。

9、Finishをクリック、システム再起動します。これで完了です。※英語文字等の誤字脱字はご容赦願います。

もちろんデーターすべて消えてしまうのでバックアップ必要です。私はUSBフラッシュメモリーにデータ保存しました。

今の所立ち上がりは早く、その他も全般に軽くなり大変満足しています。必ずしも直る保障はないので自己責任でお願いします。



すたみな太郎の食べ放題バイキングでランチ

以前より一度行ってみたかったすたみな太郎の食べ放題ランチバイキングで食事しました。気になる食べ放題料金は平日ランチバイキングで大人(中学生以上)1,180円です。ちなみに2歳まで無料で結構お得料金だと思います。

店員さんのすすめで、ソフトドリンクバーがいつでも無料になるドリンククーポンが発行できるということでモバすた会員になりました。携帯のクーポン画面見せるだけで即時使用可能です。

さてメニューですが、焼肉、寿司、惣菜、ご飯、麺、スープ等がありランチバイキングではフルバイキング(夕方から料金アップ)よりメニューが少ない様です。

それでも十分豊富です。

始めに焼肉からスタート牛肉、ジンギスカン等食べましたが、牛は焼きすぎかも知れませんが硬かったです。味もイマイチかな・・・ジンギスカンは柔らかく美味しいです。タレは旨いです。辛みそ少々入れるのがオススメです。

その後寿司、カレーライス、焼きそば、ラーメン、スパゲッティ、スープ、アイスクリームと頑張って食しました。寿司ねたはフルバイキングより種類が極端に少なくもう少し多くしてほしいです。

時間制限90分以内でしたが、十分で余りました。

友人と二人で食べましたが、元手を取ろうと二人とも具合が悪くなる位腹いっぱい食べ続け一日中ダウン状態でした。仕事休みで良かったです。

やはり食べ放題バイキングは大食いの人向けで、一般の人は元金取れないかも知れません。

大食いと小食の人がいるので、バランスが取れ食べ放題商売として成り立っているのでしょうか。

次回は390円かつ丼かつてんに行ってみたいと思います。

バーバリー(Burberry)銀座マロニエ通りオープン、冨永愛らが祝福!

【5月20日 MODE PRESS】1856年創業の英ファッションブランド「バーバリー(Burberry)」は4月28日、国内2店舗目の直営路面店となる「バーバリー銀座マロニエ通り」をオープンしました。

■チェック柄の壁が目印
店舗のデザインコンセプトを担当したのは、チーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)のクリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)。マロニエ通りと並木通りに面するガラスの壁面には、バーバリーのアイコンであるチェック柄が大々的にフィーチャーされ、早速通りを行く人の視線を集めています。

■新ライン「バーバリー ブリット」も
店舗は2フロアで、売り場面積は約400平方メートル。デニムやアウターを中心とした銀座マロニエ通り店限定の新ライン「バーバリー ブリット」をはじめ、インポートのバッグや小物、定番のトレンチコート、フレグランス、アイウェア、時計まで、直営店ならではの幅広いアイテムを展開する予定。

■カクテルパーティにセレブ続々! 
オープンを記念して28日には盛大なカクテルパーティを開催。モデルの冨永愛や女優の松本莉緒、橋本麗香をはじめとしたセレブリティやファッション関係者ら多彩なゲストが来場し、バーバリーの新ストア誕生をお祝いしました。

老舗ブランドバーバリー(Burberry)は思い出もあり私の最も愛するブランドです。独自のチェック柄が有名であり印象的ですが、その他デザインも洗礼されており大変好感の持てるブランドだと思います。

現在ネクタイと腕時計しか所有していませんが・・・

直営店ならではの幅広いアイテムを展開する予定ということで私は地元から遠く簡単に行けなく、銀座まで足を運べる方うらやましい限りです。機会があれば是非とも訪れて見たいと思っています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

アクセスランキング