二転!ASUS アスース K53E K53E-SX2410からTOSHIBA 東芝 dynabook Satellite B351/W2MC PB3512MCSGBWへ買い替え


画像商品は異なります

ASUS K53E K53E-SX2410のキーボードを押すたびに全体の揺れ(特に左右)たわみが気になり、使っているうちに終いには左側のキーボードが浮いてきてしまったので、再々度Amazonに返品することにしました。今回は前回と似た症状と外国製というのも気になっていたので返金対応にしてもらいました。Amazonポイントと現金コンビニ決済の支払いでしたが、返金はAmazonポイントに還元するという決まりになっているにもかかわらず、現金コンビニ決済の金額は口座振込みにして頂きました。金額が大きかったので嬉しい限りです。

さて次のノートパソコンですが、今までDELLなどの海外モデルを使用していたので、今回はサポートに定評がある国産モデルを購入してみる事にしました。ネックは価格が高いことです。価格.comで調べていたら東芝の安いモデルを発見しました。dynabook Satellite B351 B351/W2MC PB3512MCSGBW-K 価格.com限定 マウス付モデルで、スペックは液晶サイズ:15.6インチ CPU:Core i5 2410M/2.3GHz(512KB) メモリ容量:4GB HDD容量:320GB OS:Windows 7 Home Premium 64bitでした。前回購入のASUS K53E K53E-SX2410とHDD容量を除いてほぼ同スペックです。HDDはいつも全然余っているので問題ないです。しかも3,990円の東芝製のUSBレーザー式横スクロールマウス付です。迷わずメーカー直販サイト東芝ダイレクトで購入しました。web限定モデルのようです。(返品不可)価格.comでの値段は51,980円でしたが東芝ダイレクトで登録して、限定期間クーポンがあり適用価格50,980円でした。他サイトYahoo!ショッピングや楽天での価格は59800円から65000円位の値がついています。十分に得をした買い物だったと思います。

dynabook Satellite B351/W2MC PB3512MCSGBWが無事到着して、梱包開梱。本体の第一印象は真っ黒で液晶画面以外艶がないです。業務用仕様みたいです。私が最も気になる騒音、ファンの音ですが通常時は廻っているのかわからない位静かなレベルです。たまにウィーンと廻ってすぐに止まります。かなりの負荷をかけない限り静かでうるさくないと思います。しかし時たま明らかにHDD以外の音だと思いますが、かすかにウィーンとかカチッと聞こえます。(神経質レベルかな・・)・・・アスース K53E K53E-SX2410もそうだったのですが一応サポートに問い合わせしてみます。キーボードは各キーピッチがあり、テンキーがあるにもかかわらず大きめでいいと思います。ただ打った感触は全体に打撃音と振動が伝わりたわみも結構あります。強めに打つ方は気になるでしょう。決して良い作りだとは言えません。経験からDELLが良すぎたからでしょうか・・・。あとHDDのアクセスランプが装備されていないのでHDDの動きが分りづらいです。国産特有でしょうか、デスクトップにうざい位東芝プログラムのショートカットが表示されています。パソコンに慣れている方ならアインストール、新規インストール作業が結構あります。スピーカーはステレオスピーカーで音はごく普通です。Windows7の立ち上がりの速度は平均60秒です。処理速度も速めでさくさくと動きます。

総評として満足度はキーボードの作りのみがマイナスで100点満点中80点というところでしょうか・・・。その他故障、不具合時のサポートにも期待したいところです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

アクセスランキング