スズキ ワゴンR FT-Sリミテッド 4WD購入 60馬力!?

大家さんであり、友人でもある知人がスズキ ワゴンR FT-Sリミテッド(2005年9月(平成17年9月) )4WDを購入しました。理由は現在使用しているクレスタ改(HKSパワーフロー、社外マフラー、ローダウン)が10年越えで、車検も近く税金等維持費が掛かるので、思いきって軽自動車にするとのことです。購入先は知り合いの紹介の中古車屋さんとのことで、本人が忙しいので結構暇してる私が代理で交渉して探すこととなりました。

本人の希望は軽の4WDで、ワゴンRのターボで黒を希望とのことです。早速連絡をとると、スズキ ワゴンR FT-Sリミテッド4WDの黒が即日買い付け可能とのことで、装備もや走行距離数もまあまなので、知人と相談してOKということになりました。

車検整備もあり納車まで時間があったのですが、詳しく調べてみるとスズキの軽ターボにはMターボがあり、低圧タイプで60馬力仕様があるとのことです。ワゴンR FT-Sリミテッドはこのタイプに当てはまります。知人はこの点が気に入らないようです。64馬力仕様は直噴(DI)ターボエンジンの存在がありややこしいです。お互い事前確認しなかったのと、無知に問題があったようです。

納車となり社外マフラーとハイオクガソリンをいれましたが、吹け上がりがいまいち良くないようです。私も試乗してみましたが立ち上がり悪いように思えます。低圧ターボなのに中古車だからなのか?社外エアクリーナーも導入予定ですがどうなるか・・・

スズキ ワゴンRのターボで中古車導入予定の方は、低回転型60馬力ターボか、高回転型64馬力ターボか用途に応じて見極める必要があるでしょう。所詮は軽自動車なので大きな期待は出来ないと思いますが・・・。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

アクセスランキング